眼科

眼科

眼科のご紹介

眼科のご紹介

当院眼科では京都府立医科大学病院の全面的なサポートのもと、外来や手術を行っています。
多種検査機器(眼底三次元画像解析、自動視野計、ゴールドマン視野計、眼底カメラ)、治療機器(マルチカラーレーザー、白内障手術装置)を取り揃え、様々な診療を実施しております。

主な対象疾患

外来
白内障、緑内障、ドライアイ、各種網膜疾患など
手術
白内障、翼状片、眼瞼下垂、内反症など
眼科の特色

眼科の特色

外来では従来通りの診療に加え、加齢黄斑変性や網膜静脈分枝閉塞症といった疾患に対して抗VEGF薬硝子体注射も施行しています。また、小児眼科、眼形成専門の医師による診療も実施しています。また、入院治療では白内障手術を1泊入院で行います。ご高齢、糖尿病など合併症のある方でも、全身的な術前評価を行う事で、安心して手術を受けていただけます。通常は局所麻酔ですが、認知症などにより難しい場合は全身麻酔による手術も行っております。

医師紹介

眼科医員 橋本 真理子

眼科医員

橋本 真理子(はしもと まりこ)

[出身大学]
滋賀医科大学
[専門医等]
眼科専門医/ボトックス認定医
[所属学会]
日本眼科学会

外来診療担当表

一覧を見る
診療科のご案内